みんなのファクタリングの評判は?|入金・審査のスピードから口コミまで

更新日:2024年07月16日

みんなのファクタリングの口コミと評判

急な資金調達が必要になり、手段の1つとしてファクタリングを検討しているものの、会社数の多さから、どのファクタリングサービスを利用するか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

本記事では、申し込みから入金まで、全ての手続きをオンラインで完結でき、土日祝日も対応可能なファクタリング会社「みんなのファクタリング」について解説します。はじめての方でも不安なく利用できるよう、審査や入金までの期間、手数料などの概要から、ユーザーからの評判まで詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

なお、本記事はアフィリエイト広告の出稿を受けています。

目次

みんなのファクタリングとは?どんな会社?

「みんなのファクタリング」は、独自のAI審査を導入していたり、土日祝日の入金にも最短60分で対応していたりと、業界有数のスピーディーさが強みの1つです。

また、会員登録から契約・入金までの全ての手続きがオンラインで完結します。「日々の業務が忙しい」「地方に住んでいるため、契約のために会社に出向くのは避けたい」という方でも利用しやすいファクタリングサービスです。

売掛金の買取可能額は、1万円〜300万円(初回は1万円〜50万円)と、他ファクタリング会社と比較すると少額を取り扱っています。そのため、個人事業主やフリーランス、中小企業の方から多く利用されているようです。

ちなみに、みんなのファクタリングは2者間ファクタリングに特化しています。2者間ファクタリングとは、資金を調達したいサービス利用者と、ファクタリング会社の間でのみ契約が成立するファクタリングのことです。売掛先にファクタリングの利用が伝わることがないため、資金繰りの悪さを疑われる心配もありません。

その他、細かな特徴については、以下の表をご覧ください。他のファクタリング会社と比較したい方は「ファクタリング会社おすすめTOP10【最新比較】」の記事もご覧ください。

【みんなのファクタリングの特徴】

買取手数料 7.0%~15.0%
最短入金スピード 60分
買取可能額 1万円~300万円
※初回は1万円~50万円まで
2者間(2社間)
3者間(3社間) ×
債権譲渡登記 原則不要
必要書類 売掛債権に関する請求書、通帳、本人確認書類(顔写真付き)
非対面契約
個人事業主
運営会社 株式会社チェンジ
(本社:東京都中央区日本橋室町一丁目11番12号)

最新の情報は公式サイトをご確認ください。

本章では、「審査」「入金までのスピード」「手数料」など、実際に利用する際に気になるポイントに絞って紹介します。

審査に落ちることはある?

みんなのファクタリングの審査通過率は公表されていません。

審査は必要書類をもとにAIによって行われます。審査に必要な書類は、売掛債権に関する請求書と通帳、顔写真付きの本人確認書類です。債権の内容によっては、追加資料の提示が必要になるケースもあります。

債権譲渡を登記し、債権者以外の第三者へ対抗する「債権譲渡登記」も原則不要です。

ちなみに、公式ページのFAQを見ると「赤字であり、税金の滞納がありますが、利用できますか?」という問いに対し「はい。ご利用いただけます。」と明言されています。このような懸念がある方でも、安心して利用できます。

入金までのスピードと買い取ってくれる債権を知りたい

みんなのファクタリングは、審査申し込みから入金までが最短60分で完結します。AIを採用した独自審査を実施していることに加え、必要な手続きが全てオンラインで完結することで、このスピード感を実現しています。

買取可能な債権は「請求書ファクタリング」で、売掛先の会社が法人の場合です。債権額は初回利用時は1万円〜50万円、2回目以降は1万円〜300万円と、比較的小規模なファクタリングに特化しています。

手数料の目安はどの程度

みんなのファクタリングの買取手数料は、7.0%~15.0%です。初期費用やシステム登録料、事務手数料、出張費といった諸手数料は0円です。

ただし、みんなのファクタリングへ支払う際の振込手数料は、利用者負担になります。

利用までの流れは?

みんなのファクタリングを利用し、入金されるまでの流れは以下の4ステップです。

  1. 仮登録及び会員登録をする
  2. 請求書の買い取り申請を行う
  3. 審査を受ける
  4. 入金

1.仮登録及び会員登録をする

まずは、仮登録を行ってマイページを作成します。

マイページ内で、必要事項の入力や顔写真付き本人確認書類などのアップロードを行えば、本登録完了です。

2.請求書の買取申請を行う

買取申請もオンライン上で行います。

買取申請は、売掛債権に関する資料(請求書、通帳)をマイページからアップロードします。債権の内容によっては、追加資料の提示が必要になるケースもありますが、基本的に事業計画書や決算書は不要です。アップロードは土日祝日でもできます。

3.審査を受ける

必要書類をアップロードして提出すると、いよいよ審査が開始されます。この審査もオンラインで完結するので、面談のために出向いたり、電話でやりとりしたりする必要はありません。

審査が完了すると結果が通知されます。可決されていればマイページから契約依頼をできるようになるので、提示された買取額で問題なければ、契約を進めてください。

4.入金

契約締結後、指定した銀行口座に買取額が振り込まれます。買取申請から入金までにかかる時間は最短60分です。18時までに契約依頼すれば、土日祝日でも当日付で振り込んでもらうこともできます。

みんなのファクタリングを利用するメリット【3つの強み】

ここまで、みんなのファクタリングの特徴や利用の流れを解説しました。この章では、みんなのファクタリングの利用を検討している方に向けて、以下3つのメリットを紹介します。

1.オンラインでいつでも手続き可能

みんなのファクタリングでは、登録から入金までの全ての手続きがオンラインで完結します。また、土日祝日も対応しています。そのため、「業務が忙しいため、手続きに割く時間は最小限としたい」「地方に住んでいるため、手続きのために出向くのは大変」という方でも、スムーズに利用できます。

2.最短60分で請求書を現金化

みんなのファクタリングの審査は、独自のAI審査を採用しており、買取申請から入金までが最短60分で完了します。

ファクタリングを利用される方の多くは、「なるべく早く資金調達したい」と考えていると思われます。資金繰りや取引状況に余裕がない場合でも、みんなのファクタリングなら安心です。

売掛先に知られず資金調達できる

みんなのファクタリングは2社間ファクタリングのみを取り扱っています。売掛先に自身がファクタリングしているという事実を知られないというのは、疑われたり信用を失ったりする可能性が低くなることのほかに、情報通知の手間が省かれることから、素早い資金調達が可能というメリットにもつながります。

みんなのファクタリングの評判は?良い口コミ・悪い口コミまで紹介

ここまで、みんなのファクタリングの強みを見てきました。本章では、実際に利用したユーザーがどのように感じているのか、ご紹介します。

みんなのファクタリングに関する良い口コミ

【良い口コミ1:土日祝日にも対応してくれる】

平日は仕事で忙しいため、休日の申請に対応してくれる点がありがたかったです。

これまで利用していたファクタリング会社では、仕事の合間に必要書類を準備することが大変でした。みんなのファクタリングは、必要書類も少なく、オンラインで完結する・休日も対応しているというサービスの良さで、非常に助かりました。

【良い口コミ2:手数料が明瞭】

必要な手数料が買取手数料のみと、分かりやすかったです。

以前利用していたファクタリング会社では、債権買取の手数料以外に、事務手数料や出張費などの諸経費がかかり、最終的な調達金額が少なくなってしまうこともありました。みんなのファクタリングの場合、提示された買取額と実際の調達金額のギャップが少なく、「想像と違った」となりません。

また、手数料の金額自体も2者間ファクタリングのわりに低く、助かりました。

【良い口コミ3:取引先にファクタリングがばれない】

売掛先の企業にファクタリングを行ったことが伝わると、信用を失う可能性があり不安でした。そのため、2者間ファクタリングに特化しているこのサービスの利用を決めました。

サービスの利用後も取引先にファクタリングを知られることがなかったため、良かったです。

みんなのファクタリングに関する悪い口コミ

【悪い口コミ1:多額の資金調達には向かない】

土日祝日も対応してもらえる点に魅力を感じて検討したのですが、結局利用はしませんでした。

私は1,000万円ほど調達したかったのですが、買取可能額の上限が300万円とのことで、対応してもらえなかったのです。もう少し大口の資金調達にも対応してもらえるようになると、助かります。

【悪い口コミ2:予想よりも手数料が高くなった】

手数料が最低7%と、比較的低い点に魅力を感じて依頼しました。しかし、提示された手数料は想定したよりも高かったです。2者間ファクタリングということで、仕方ない部分はあるのかもしれませんが、残念でした。

【悪い口コミ3:審査が厳しかった】

満額で買い取ってもらえませんでした。個人事業主やフリーランスをメインターゲットとしていると言われているにもかかわらず、リスクが低い債権のみを取り扱っている印象を受けました。もう少し利用者に寄り添った審査をしていただきたかったです。

みんなのファクタリングがおすすめな方の特徴

みんなのファクタリングを利用したユーザーからの評判を紹介しました。最後に、みんなのファクタリングの利用がおすすめな方の特徴について解説します。

オンライン申請をしたい企業や個人事業主

みんなのファクタリングは、独自のAI審査を採用しており、対面・電話での契約が不要です。会員登録から入金までのすべての手続きをオンラインで完結できます。

ネット環境さえあれば、全国24時間365日申し込み可能なので、地方にオフィスを構える企業や個人事業主におすすめです。

できるだけ早く資金調達したい会社

みんなのファクタリングでは、買取申請から入金まで、最短60分で完了します。必要書類も少ないため、買取申請に向けて資料を準備するために必要な時間も短くなっています。そのため、資金調達を急いでいる企業や個人におすすめのファクタリング企業です。

また、みんなのファクタリングでは、土日祝日も対応しています。自身の利用する銀行の営業日には左右されるものの、平日に時間がなくてもスムーズに資金調達可能です。

まとめ|みんなのファクタリングは土日祝日も対応可能!買取申請から入金まで最短60分で完了

みんなのファクタリングは、独自AI審査を採用している点や、すべての手続きをオンラインで済ませられる点から、スムーズなサービス利用が強みのファクタリング会社です。

買取申請から入金まで最短60分で完了し、買い取ってもらえる債権額が比較的少額であることから、個人事業主やフリーランスの方に多く利用されています。また、土日祝日にも対応しており、必要書類も少なくなっているため、平日が仕事で忙しい方におすすめです。

よくある質問

Q1.みんなのファクタリングを利用するのにおすすめの企業は?

できるだけ早く資金調達したい企業や、オンラインで手続きをしたい企業におすすめです。

なぜなら、みんなのファクタリングは必要書類が少なく、買取申請から入金までにかかる時間は最短60分と、迅速な資金調達ができるからです。

また、すべての手続きをオンラインで完結することができるため、地方に拠点を構えている方や、手続きのために出かける時間をあまり確保できない方にお勧めです。

Q2.みんなのファクタリングの必要書類を教えてください。

みんなのファクタリングの審査に必要な書類は、売掛債権に関する請求書、通帳、顔写真付きの本人確認書類です。

決算書や印鑑証明書、債権譲渡登記などの書類は不要で、準備に手間がかかりません。

この記事の監修者

牛崎 遼 株式会社フリーウェイジャパン 取締役

2007年に同社に入社。財務・経理部門からスタートし、経営企画室、新規事業開発などを担当。2017年より、会計などに関する幅広い情報を発信する「会計ブログ」の運営責任者を継続している。これまでに自身で執筆または監修した記事は300本以上。

無料の会計ソフト「フリーウェイ」

このエントリーをはてなブックマークに追加