「税務✕経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

高橋昌也税理士事務所

経営者は孤独だと言われます。なぜなら、資金調達、設備投資、人材採用などについて、一人で意思決定しなければならないからです。あなたも孤独を感じていますか?決断を下す前に他者の客観的な意見を聞きたくても、相談相手がいないのではないでしょうか。高橋昌也税理士事務所は、お悩みに親身に相談にのりながら、あなたをサポートします。

担当者名 高橋 昌也
所在地 神奈川県川崎市高津区坂戸2-17-8 RoadAnsSky1階
電話 044-829-2137
メールアドレス taxtakahashi@af.wakwak.com
URL https://www.taxtakahashi.com

得意業種

飲食 小売・卸 製造 広告

得意分野

法人決算 節税 開業(起業)支援 経営企画書の作成支援

特徴

若い先生・スタッフが対応 税務調査の立会いに強い 初回相談無料 他士業と連携したワンストップサービス

事務所の紹介

当事務所と顧問契約をされた場合には、以下の3つのメリットがあります。

本業に集中できるようになります

経営者や個人事業主の方々の多くが、経営において最も重要な”時間”を、本業ではない会計処理や税務申告に費やしています。慣れない経理や不正確な税務申告は、無駄な時間を使ってしまいがちです。高橋昌也税理士事務所にお任せいただければ、本業に使える時間を増やせます。

経営に安定感が生まれます

とある弁護士の先生いわく、破産する会社は、「顧問税理士がいない」「顧問税理士がいても意思疎通できていない」といった特徴があるそうです。事業を継続する上で最重要なのが「資金繰り」や「税制」を定期的にチェックすることです。しかし、いずれも専門的な知識や経験が必要になるため、経営者自らがこれを実践するのは簡単ではありません。高橋昌也税理士事務所は、そのような皆さんの手助けをし、経営を安定化させます。

税務調査への対応がとても楽になります

「税理士法第33条の2」による書面添付制度をご存知ですか?この制度は、税理士が、企業の定性的な情報(経営状態や課題、現在の取り組みなど)を書面にまとめて、申告の際に提出する制度です。この書面を提出すると、税務調査の前に、税務署から税理士に対して30分から1時間ほどの意見聴取が実施されます。その中で税務署側の疑問点が解決された場合、税務調査が省略されるのです。しかも、本書面は金融機関の融資申込み等においても役立ちますので、一石二鳥。高橋昌也税理士事務所では、ほぼ全ての申告で書面添付を実施しており、顧問先様から非常に喜ばれています。

初回相談は無料です。お気軽に、お問い合わせください。