帳票印刷の機能について

無料で使える会計ソフト「フリーウェイ経理Lite」の帳票印刷の機能についてご紹介します。

好みの文字や色と行数を設定できる

月次や年次で保存しておき、あとで見返すことも多い帳票類。項目のフォントや色、1枚に表示させる行数を自由に設定できるため、大切な帳票を好みのデザインで印刷して保管できます。

仕訳日記帳

入力した仕訳月の範囲を選択して一覧で表示し印刷できます。

総勘定元帳

入力した仕訳から科目ごとの取引内容を、月の範囲を選択して表示し印刷できます。フリーウェイ経理の画面上で内容を確認する場合は、見たい科目をプルダウンから選択することで瞬時にその科目へ切り替わります。

全科目合計残高試算表

すべての科目について、月の範囲を選択して残高を一覧で表示し印刷できます。補助がある科目についてはその補助残高や、消費税差額も表示できます。

全科目月次損益計算書

損益科目について、月ごとの残高の実績と最終的な累計実績を一覧で表示し印刷できます。累計残高ではなく、単月での実績を月ごとに確認した場合に便利な帳票です。

消費税試算表

予定・調整金額一覧表、消費税科目明細書、消費税一覧表、簡易課税計算書を、集計する月の範囲を選択して表示し印刷できます。入力した仕訳の課税区分や税区分によって自動的に集計されます。

消費税課区税区チェック

仕訳データ入力で使用している消費税の課税区分と税区分の組み合わせについて、仕訳件数や合計金額を一覧で表示し印刷できます。表示する月の範囲を選択できます。


以上が、フリーウェイ経理で印刷できる帳票の例です。どの帳票も、見たい帳票を選択するだけで入力した仕訳を元にして自動的に集計・印刷できます。仕訳を入力した後にさらに別の帳票へ転記する必要はありません。集計から印刷までにかかる時間も数秒なので、繁忙期でもストレスなく様々な帳票を確認し印刷までできます。今回ご紹介したものはすべて無料版で出力できる帳票です。また、データの保存期間がないため、いざという時すぐに帳票を印刷できます。紙で保存しておくと場所をとるため管理が大変ですが、フリーウェイ経理なら必要なときだけソフトで確認し印刷できるため、場所も用紙代も節約できます。豊富な帳票類を、ぜひ無料版でお試しください。